新潟空港では、B滑走路の滑走路端安全区域(RESA)を確保するため、B滑走路及び着陸帯Bを西側に60m移設することによって、移設される着陸帯に接する進入表面・転入表面も西側に60m移動することになります(水平表面及びA滑走路の進入表面・転移表面は影響が無いので移動しません)。

B滑走路移設工事が完了するまでの間は、B滑走路に接する進入表面・転移表面のみは、移動前と移動後の2つ存在することになり、いずれかの低い高さ制限が物件等設置可能な高さになります。
お手数ですが、二つの高さ制限を確認頂く必要がございます。

変更前後の制限高は以下のURLにてご確認をお願いいたします。

変更前
URL:https://secure.kix-ap.ne.jp/niigata-airport/before/index.html

変更後
URL:https://secure.kix-ap.ne.jp/niigata-airport/after/index.html